プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体障害者手帳について

身体障害者手帳は身体の発達段階が明らかになる3歳以降でないと通常は支給されないそうですが、四肢欠損などの発達段階と関係がなく、永続性が明らかな障害の場合には3歳未満でも支給されるそうです。息子もMRIで骨を確認して断端となる位置が明確になってから申請をして、息子が11ヵ月のとき(申請をしてから約1ヵ月)で支給されました。息子の場合、1度支給された手帳は更新の必要がなく、住所等変更がない限り何か手続に行く必要がありません。顔写真も赤ちゃんのままです。気になれば、住所変更等のついでに新しい写真を持ってきて下さいと言われました。結構ゆる~いですね。

1足目の義足は健康保険適用だし、こんなに早い時期にどうしても障害者手帳が必要だった訳ではないのですが、手帳があると所得税の障害者扶養控除を受けられたり、タクシー料金の割引を受けられたりするので、早めに申請したいと主治医にお願いして必要書類を作成して頂きました。

息子の場合、等級は1級(重度)~7級(軽度)の内の4級です。障害者手帳においては、片足の場合、膝関節がある・なしは関係がなく、大腿部が1/2以上あるか・ないかが等級の分かれ目で、大腿部が半分以上あれば4級、半分以下であれば3級でした。本人にとっては、自分の膝関節を使えるか、それとも義足の膝継手になるかって大きな違いですが、等級上はそんな事より大腿部がポイントみたいですね。ちなみに、両足の場合、足の甲が分かれ目で、甲以下の欠損であれば4級、それ以上の欠損であれば3級です。

参考までに、我が家が利用している制度は以下です。


★所得税の障害者控除(国の制度)
扶養親族に障害者手帳を所持している人がいると、所得税が安くなります。私の理解では、実際の扶養人数に+1した人数を扶養親族として所得税を算出してもらえるという感じだと思います。金額的には微々たる差ですが、確定申告等の必要がなく、ただ勤務先に1度申請すれば良いだけなので、利用する価値ありだと思います。

★タクシーの割引(この制度がないタクシー会社もあるそうです)
息子を乗せていれば、支払いの時に障害者手帳を提示するだけで1割引の運賃となります。今も定期的にリハビリに通っているので、雨の日などタクシーを利用して通院する際に、微々たる差ですが、助かります。

★遊園地やレジャー施設等の割引(各施設の制度)
本人や付添いの大人1人分の入場料が割引・無料になったり、乗り物乗車料金も割引・無料になったりする遊園地があります。新しい場所に出かける際は、そういった制度があるか予めネットでチェックしています。「障害者割引対象」とあからさまに分かる札を首にぶら下げて園内を歩かなければいけない所もあって、視線を浴びる可能性もありますが、これは結構お得です。

★補装具の購入・修理費補助(国・都道府県の制度)
下の方に書きましたが、この制度が障害者手帳の1番大きなメリットですね。1割負担で義足の購入・修理ができます。金額的に1番助かる制度です。


その他、我が家ではまだ利用していませんが、便利そうな制度をご紹介します。

★特別児童扶養手当(国の制度)
我が家は対象外となってしまいましたが、所得等の条件を充たせば年に3回、国から手当をもらえるようです。この制度は、障害者手帳と一緒にもらうパンフレットには記載されていますが、福祉事務所で行う手続ではないので、担当者によっては、手帳引渡しの時に案内し忘れたりするような気がします。息子の場合も、手帳を受け取って、説明を受けて、さぁ帰ろうという時に、「あ、もう一つ言い忘れました。」という感じで福祉事務所の担当者から案内を受けました。詳しくは区役所に聞いて下さいという感じでしたが。

★電車・バス・飛行機・船・有料道路・駐車場等の割引(各会社の制度)
乗車券の割引対象が本人分のみだったり(息子はまだ乳幼児なので元々無料)、付き添い人は定期代のみが割引対象だったり、我が家に車が無かったりで、今は活用できないのですが、息子が大きくなったら大活躍しそうな制度です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/54-52db7d20

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。