プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ/3~4週間に1回に(1歳8ヵ月~)

リハビリの先生が研修で不在になるとの事で、2ヵ月間リハビリがお休みになった時期がありました。お姉ちゃんも夏休み中だったので通わなくて済んで丁度良かったのですが、自宅で大したストレッチもできないまま2ヵ月が経過してしまいました。リハビリ再開後、リハビリの先生に断端の筋肉の調子を伺うと、お休み前と特に変わらないとの回答でした。「あ~良かった」と思ったと同時に「ストレッチやっても、やらなくても大して変わらないのなら、頻繁にリハビリに来なくてもいいのでは・・」と思い、寒くなるにつれて自転車で通うのが面倒になるので、リハビリの回数を減らすことを相談してみました。結果、3~4週間に1回でOKとの回答を得ました。リハビリで今まで通りストレッチもして頂くのですが、定期的に全身の状態をチェックといったのがリハビリの主な目的となりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/49-01367c50

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。