プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚の反応(対面後)

出産直後に息子の障害を電話で報告した際には、ショックを受けたり、不憫に思ったり、先行きを案じたりる親戚が殆どでしたが、実際に息子と対面すると揃って安心していきました。「元気で安心したわ」「活発だから大丈夫ね」「ママもパパも前向きで良かった」といった反応でした。おしめを替えたり、お風呂に入ったりすると、足を目の当たりにして、「足が無くて可愛そうね・・」とシンミリすることもありましたが、それも成長とともに見慣れて、無くなっていきました。息子のおかげで、遠方に住んでいる為に今まで会った事が無かった親戚にも会うことができ、身内の結束が強まったように思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/20-dbe90dd6

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。