プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害のことを伝える範囲

暗中模索な日々を送っていた中で、お姉ちゃんの幼稚園の同級生のママにも息子の障害を伝えた方がいいのか、児童館や公園で会った人にも伝えた方がいいのかと、公表する範囲について迷ったりもしました。相手が興味もないのに、こちらが一方的に足のことを話したら反応に困るだろうし、逆に言わないまま隠していたと思われるのも嫌だし、最終的に「息子の名前を聞かれたら自己紹介のように足のことも公表する」というルールにしました。そしてお姉ちゃんのお友達等へは分かり易いように「お腹の中で怪我して足が切れちゃった」と説明することにしました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/19-02acb95c

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。