プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダル付ミニカー(2歳8ヵ月のとき)

ペダル付ミニカー(2歳8ヵ月)

息子は、車・バス・電車等、乗り物何でも大好きなので、こういうミニカーにも大喜びで飛び乗ります。

がしかし、これは中にペダルが付いているミニカー。2歳8ヵ月のときでしたが、ギリギリでした。何がギリギリって、中にペダルがあるので、膝が曲がらない義足を入れるスペースが少なくて、もう少し大きくなると義足が入らなくなるのです。

中のペダルは片足では使えない構造で、進む時は、ペダルと座る位置の間にある空間(くり抜いてあるので地面に足がつく)の範囲内で、片足で地面を蹴って漕ぐことになるのですが、この空間が意外と狭くて、存分に漕ぐことができず、息子は最初喜んで飛び乗ったものの、つまらなくなってすぐに降りてしまいました^^; 見た目はかっこいいんだけどね、、残念でした。

以前このミニカーに乗った時は、そんなに進まなくても乗るだけで満足していましたが、大きくなるにつれて走らせないと満足しなくなるものですね。。お姉ちゃんは、この時5歳になっていましたが、中のペダルを使って快適に乗れていたので、対象年齢が低い乗り物ではないと思うのですが、義足の場合は、快適に楽しく乗れるのは小さい内だけかもしれませんね。乗れる内に思う存分こういう乗り物に乗らせてあげられると良いですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/183-8d2f366a

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。