プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走る(2歳6ヵ月のとき)

2歳6ヵ月のときの走る動きの動画です。

公園の動画はギャロップで、体育館の動画は走ったり途中でギャロップになったりしていますが、走る動きよりギャロップの方が速いです。本人も急いで何かに向かう時は、無意識にギャロップになりますが、「走って」とか「かけっこしよう!」とこちらが言うと、走る動きをします。

幼稚園の運動会でかけっこもあるので、少し前に、さりげなく「走るよりスキップ(ギャロップの動きを本人はスキップと言っています)の方が早いみたい!」「皆が走っててもスキップでもいいんだよ。」と教えてあげると、「違うよ、走るはこうだよ」と走る動きを見せてくれた事がありました。

そうだね。別に本人にとったら、走るっていうことに関して速さとか順位とか関係なくて、走る動きをすることが走ることなんですね。「走る=なんでもいいから早く」と思い込んでた自分に反省。いつか本人が早く走りたいと思ったときに、早く動ける自分なりの走り方を見つけて、その動きが皆と違うかもしれないけどそれでも良いと納得したら、その動きで走ればいいですね。こちらは、本人が困った時にアドバイスする程度で良いのかなと思いました。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

そうですね。周りがどう感じようと、本当に本人が納得しているってことが自信につながったり達成感につながるんでしょうね。凄くハッとさせられる記事でした。今日からようやく両脚荷重が開始できました。これからどんな風に受け入れていくのか、気長に見守りたいと思います。いつも楽しみに、そして大変参考にさせて頂いています。改めて、ありがとうございます。

Re: タイトルなし


コメント有難うございます!お返事が遅れ申し訳ありません!

そう、本当にその通りですね。本人のその時の価値観がポイントでしょうね。

両足荷重ですかぁ~楽しみですね!また今度遊びましょう~!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/159-e56927e6

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。