プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手足口病の時の変な膝歩き

手足口病になった2歳8ヵ月のとき、健足の膝を床につけないで膝歩きするようになりました。長距離移動はケンケンですが、近い距離は下の動画のような変な膝歩きしていました。なんか腰を痛めそうで心配していたのですが、膝の発疹が消えたら、またいつもの膝歩きに戻りました。発疹がある健足の膝を床に付けたくなかったみたいですね。発疹は、痛くも痒くもないはずなのですが。引き出しの中の衣類を出し放題、散らかし放題していますが、意外と神経質です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/152-ea4e13ce

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。