プロフィール

tamutomo

Author:tamutomo
娘(2007年生まれ)・息子(2010年生まれ)の2児の母です。息子は太ももに絞扼輪(くびれ)、膝関節以下形成不全で生まれました。8ヵ月の時に絞扼輪(前半分)の形成手術、11ヵ月の時に絞扼輪(後半分)の形成手術・膝関節離断手術を受け、大腿義足ユーザーになりました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断端の縫い跡に疑問を持つ(2歳7ヵ月)

つい一昨日の事。お風呂上りに息子が勝手にズボンを脱いでふざけていると、急にメソメソしながら「ここに、こんなの付いちゃってとれないの。痛いの。」と言ってきました。「どこが痛いの?」と聞くと、膝離断した縫い跡を指差していました、というか縫い跡を一生懸命取ろうと爪で引っかいていました。絞扼輪の縫い跡は太ももを一周しているので見慣れているせいか何も疑問を持っていなかったみたいですが、膝離断の縫い跡は、自分では見にくい膝裏にあたる部分にあるので、今まで気付かず、一昨日初めて気付いたようです。

「これはね、ママのお腹の中で怪我して、治らない怪我だったから病院で足を切ってもらったんだよ。その跡なの。」と私が説明すると「切ったの?痛いよ?」と言ってきました。「そうだね痛かったね。でも、もう治ったから今は痛くないよ。」と私が言っても、「痛い痛い」と言って縫い跡を引っかくので、「バンドエイド付ける?」と聞くと「付ける」と言いました。「バンドエイドつけても(傷跡)取れないけどいい?」と聞くと、「大丈夫だよ。取れるよ。」と言い張るので、とりあえずバンドエイド付けて様子見ることにしました。

翌朝になっても、縫い跡は絶対消えないし、多分今後も消えないけど、ライナーを付ける時にバンドエイド取らないといけないから、どうしようかなぁと思っていたら、起きた時には忘れていたようで、ケロッとしていました。朝食を食べた後、ライナーを付ける時に、いちお「足つけるからバンドエイド取るよ。」と言うと「取らないで~」と言い出しました。「バンドエイド付けてるとカユカユになっちゃうよ。取らないと足つけられないよ。」と言うと無言でバンドエイドを見つめていました。多分、納得したんだろうと思って、バンドエイドを剥がすと嫌がらず大人しくしていました。「痛いの治った?」と聞くと「治った」と言ったので、「ライナーつけられる?」とおだてて、一緒にライナーをつけました。その後の義足取り付けも嫌がらずに、大人しくしていました。

その後、縫い後の事はもう言わなくなりましたが、納得したのかな??

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamutomogisoarti.blog.fc2.com/tb.php/141-6af67f10

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。